<馬着講座3>必見!馬着をスマートに着せる方法

ストレスフリー!魔法の4ステップ馬着の着せ方

馬に服を着せることは楽しいスキンシップタイム
でも、大きくて重い馬着を着せるのって案外大変!

厩舎用でも約3㎏近くなる冬物馬着は小柄な女性なら馬の背中に乗せるのも大仕事。
馬の背中に載せた後もあっちを引っ張ったり、こっちを引っ張ってウロウロ「もうやめて!」とイライラした馬に嫌われてしまった覚えはありませんか?

馬着を素早くスマートに着せてクラブでも注目、馬もあなたもハッピーになれる馬着の着せ方をご紹介しますね
詳しくはイギリスのポニークラブの動画をご参考ください

1.まず、伸びたレッグストラップが馬に当たらないよう片方ずつの両端クリップを同じ輪に掛け、サーシングルも小さく収まるように結びます

2.馬着が中表に折れるように表側を上、内側を下になるように広げ、後部分(お尻)の端を持って前部分(首)に合わせ二つ折りにします(首側が下、尾側が上に重なります)

3.二つ折りにした馬着の中央をキ甲に合わせながら静かに乗せたら、まず前ベルトを締めます(馬着が大きくかさばる時は中央半分に折って*四つ折り*背中央に合わせてかけてください)

4.前ベルトをしっかり締めたら馬着の後ろ部分をゆっくりお尻の方へ伸ばしてからサーシングル、レッグストラップの順番で締めてください
脱がせる時は着せ方の反対の順番でベルトを外して脱がしてください

大きな馬着もこのステップで簡単に着せられるようになること間違いなし
そっと優しく着せて馬ともっと仲良しに!

あなたが初めのいいね!を押してみませんか?

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)